ハイキュー!!

□香りにまつわるエトセトラ
1ページ/1ページ




※相手は烏野のみ

全て会話文。名前変換有りません。

アナタ様の妄想の世界を自由に広げていってください。



















●月島●


「あ。タオル…ありがとう。」

「別に。

…何?」

「このタオル、いい匂い。」

「?

…柔軟剤?」

「わかんない。ちょっと、ツッキーに抱きついてもいいですか?」

「…。」

「(ぁ、やべ。眉間にしわ寄ってる。)すいません。調子乗りました。す、すいません。じゃ、あの、すぐ、あの洗って返しますので。」

「(あ、固まった。)」

「(は、ははは、ハグされた。ハグ。ハグって、ぅえ!?ハグされたよ、おい。)」

「…で、どう?」

「ゎ、分かんない。も、もう一回いいですか?」

「ダメ。」

「もう一回!もう一回!」

「ダメ。」

「…ツッキー!抱いて。」

「それだと意味変わってくるけど。」

「!

ぃ…今のなし!」

「ダメ。」





●菅原●

「いい匂い!」

「ん?なんの匂い?」

「スガ。」

「ん?」

「スガの匂いがする。この匂い好き。」

「〜っ!それ反則!」

「ぅえ!?」

「(可愛い!抱きしめたい!可愛い!)」






●澤村●

「澤村、あせかいてる?」

「おう。悪い、におうか?」

「うんん。全然。むしろいい匂い。」

「ぉ、おう。」

「いい匂い。好き。」

「お前なぁ。」

「ん?好きよ。」

「(あーーもう!好きだ。でもこいつの好きはきっとちがう。けど、好きだ。)」







●東峰●

「あーさーひー。」

「な、なに?」

「甘い匂いする!」

「え?」

「お菓子持ってる?」

「も、持ってないよ!」

「あー!」

「なになに?」

「旭の匂いだ!旭、甘くていい匂いする!」

「ぇ?…ぅえ!?」

「(耳の裏からいい匂いする!なんで?)」

「(顔近い!顔近い!顔近い!)」






●田中●

「りゅー!」

「ぉ?何だよ?」

「汗臭い。男臭い。汗臭い。」

「うるせぇな!頑張ってる証拠だろうが!」

「うん。そうだね。いい匂いですよね。」

「わ、…分かればいいんだよ、分かれば。」

「りゅー、いい匂い。」

「…。」

「りゅー?りゅーうー!」

「うるせっ!お前ちょっと黙っとけ!」

「ぅえ!?へぃ。」

「(可愛い!可愛い!)」






●山口●

「やーまーぐーちっ!ドーン!!」

「うわぁっ!と、危ないよ?」

「大丈夫!山口信じてる!」

「(嬉しいような、嬉しくないような。)」

「あ、山口いい匂いするー。なんかつけてる?香水?」

「つけてないよ?」

「そー?じゃあ山口の匂いだ!いい匂い。」

「(え?ぇえ?…後ろから抱きしめられてる?)

ちょ、やめてよ。」

「や。もうちょっと。(ギュッ)」

「(心臓の音やばい!…欲を言えば前から来て欲しい。前から…っ!ダメだ、早く離れてもらわないと!…でも、でも…。)」

「ちょっと、来て。」

「え?」

「前から抱きつきたいから人目の無い場所まで行きませんか。」

「ぇ?…あの、え?」

「ダメ?」

「ダメ、じゃ…ない。」

「山口可愛い!」

「(可愛い!は嬉しくないけど、けど。)」






●影山●

「影山!」

「なんだ?」

「…顔怖っ!」

「!…っるせ。」

「…?なんか、いい匂いする。」

「(ちょっ!こいつ、顔近ェ!
目つぶって、俺の顔の前で鼻スンスンさせてる。
…つか、まるで、キス、ねだってるみたいな…。)

おま、っお前、き、キスするぞコラァ。」

「どうぞ。さぁ、早く。」

「(ちょっ!えー!?マジか!いいのか?本当にいいのか!?)」

「ブー!
時間切れです!

…キスして欲しかったのに。」

「(ちょー!なんだあれ!なんだあれ!)」






●西谷●

「のやっさーん!」

「おう!どうした?」

「はい、プリント。」

「サンキュー!…ん?どうした。」

「のやっさん、なんかつけてる?」

「お?何かってなんだ?」

「なんか、いい匂いするなーと思って。」

「へー。かいでみるか?(両手を広げる)」

「じゃあちょっと失礼します。(前から抱きつく)」

「(マジでか!?マジで抱きついて来たぞこいつ。あ、いい匂いすんな。髪の匂いかな?スンスン。)」

「はわぁー。いい匂い。おいしい。」

「ぉ、おいしい?」

「おいしい。もうちょっと。あー、でも離れたくないなー。」

「お、俺には、潔子さんという心に決めた人が!」

「そかー。残念。」

「(あ。離れた。なんかな、ものさみしいような、気が、しなくも無い。)」

「じゃあね。」

「あ、おい!」

「なに?」

「たまになら、…たまになら、匂いかいでもいいぞ。」

「うん!ありがとう!じゃあ、部活頑張ってね!」

「おう!
(いつもより体が軽いぜ!いくぜー!)」






●日向●


「しょーよー!」

「っ!

な、なんですか?」

「お腹すいてない?おにぎりあるよ!食べる?」

「うはぁー!あーっす!」

「(可愛い!頭なでなですると髪がモフモフで気持ちいい。柴犬!柴犬!)」

「(おにぎり美味い!髪わしゃわしゃされてるけど気にしない。おにぎり美味い!)」

「しょーよーはおひさまの匂いするね。いい匂い。」

「ふぇ?そうれすか?(モグモグ)
自分では分かんらいれす(モグモグ)」

「(可愛い!ワンコ!可愛い!)」

「はわっ!?(だ、だだだ、抱きしめられた︎)」

「しょーよー可愛い!」

「(はわわわわわわ!?)」





(20141123)

 

[戻る]
[TOPへ]

[しおり]






カスタマイズ


©フォレストページ