花ゆめドリーム小説集

□原作・ひつじの涙
1ページ/4ページ

まずは
原作のひつじのキャラクターを紹介します


*蓮見 圭(はすみ けい)

とにかく元気な女の子
フルパワーでいつも神崎に迷惑かけてる(笑)

けれども
その過去には重いものを背負っている

どっちかと言うと
ボケに入る(笑)

双子の妹圭サンです


*神崎 京介(かんざき きょうすけ)

初めの頃は
結構無愛想…ってか
大体 怒ってます

やられキャラ(笑)

そして
ツッコミ担当(笑)


*天馬 彩人(たかま さいと)

圭のクラスの副担任であり圭のイトコであり実の兄(双子弟)でもある

高校時代に叔母夫婦の養子に行ってしまったため

圭のイトコでもあり兄でもある


*蓮見 理人(はすみ りひと)

圭の兄
双子の兄
つまり長男

理人と彩人は顔が同じ

理人は眼鏡をかけ、タバコを吸います

彩人は基本そうゆうのなし

この双子は性格で判断可能

理人は怖い+シスコン


*諏訪 駆(すわ かける)

圭の初恋相手

事故の時に記憶を失い
事故後に目覚めた時の諏訪の記憶は12歳までさかのぼっていた

小説家

圭曰わく
諏訪は雲みたいな人らしい

ホワンホワン


*羽野 蝶子(はの ちょうこ)

紫ノ塚の保険医

彩人 諏訪とのくされ縁

実はこちらも双子サン
ニ卵生双生児

顔は全然違う
性格も違う

不器用なとこは似てるらしい


*羽野 鳥花(はの とりか)

蝶子の双子の妹

性格やら顔やら
いろんなとこがとにかくかわいい

諏訪の婚約者


*君島 嵐士(きみじま あらし)

神崎と同じ中学からの編入生

生徒会副会長

女の子の服着せても違和感のないほどの人です


*氷浦 海響(ひうら あおと)

生徒会長

鈴音の兄

スポーツ万能
成績優秀
顔もいい


*氷浦 鈴音(ひうら りおん)

圭が病院で知り合った友達

気管支が弱い

海響ラブ(ブラコン)

凌とは犬猿の仲


*天馬 凌(たかま しのぐ)

圭のイトコ
彩人の血の繋がらない弟

実は指輪を持っていた本人

頭がいい


*神崎 茨(かんざき いばら)

神崎の姉
長女

弟想いな怖い姉1です


*神崎 静(かんざき しず)

神崎の姉
次女

可愛いものがスキ

元205号室の住人で
部屋を神崎に渡した本人
次へ  

[戻る]
[TOPへ]

[しおり]






カスタマイズ


©フォレストページ