龍は雲に従う

平安五神伝シリーズ第一弾。

儚さを憂い 亡失に怯え

瞳を閉じた 孤独な龍

穿たれしは 一連の楔

どうか繋ぎとめて 離さないで

堕ちた心を 引き上げて

悠久の闇に 呑まれないように・・・


主要人物設定

表紙を開く

解説を読む

作者に感想を送る

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ