DEATH NOTE

Sweet dream
1ページ/5ページ





「松田さん、今から睡眠を少し取るので時間になったら起こしてくれませんか?」

竜崎からの頼み事、おつかい以外は珍しいな…


「分かりました、おやすみ竜崎」



「おやすみ、松田さん」


竜崎は一人部屋から出て行った








…竜崎がいない捜査本部

なんて静かな「月ー、早くデートしよー」

「駄目だまだ仕事終わってないよ」









竜崎がいなくてもいまり変わらない、か…






────────



「そろそろ竜崎、起こしに行きますね」

「あぁ、よろしく頼む」









えーと…竜崎の寝ているであろう

部屋の前に立つ



「りゅーざき…、起こしに来ましたよー」





…返事が、ない


「竜崎?起きてますよね…返事して下さいよー」




「…………………」





入って…良いよね、返事ないし


軽く扉をノックする

「失礼しまーす」
次へ  

[戻る]
[TOPへ]

[しおり]






カスタマイズ


©フォレストページ