DEATH NOTE

悪戯心
1ページ/4ページ





最近竜崎の様子がおかしい
いつも頬を押さえてて前よりは甘い物を取ろうとしない

もしかして……?
もしかすると……?





「松田さん」

「は、はいっ!!」

「リップクリームという物を買って来てくれませんか?」



へ……?リップ…クリーム?




「リップクリーム、どうかしたのか竜崎?」

月くんが心配そうに見た

「海砂なら持ってるかも知れないから…借りてこようか?」

ふっと良い考えを思い付いた

「いや、大丈夫だよ月くん
僕持ってるから!!
竜崎、部屋に来てくれませんか?」

「はい」

……僕は嘘をついた

リップクリームなんて持ってない
ただ竜崎を…

ふふふふふ(黒微笑)
次へ  

[戻る]
[TOPへ]

[しおり]






カスタマイズ


©フォレストページ